私の世界観 15. お前それでいいのか!? 理念から考えろ!

細胞の元気が、仕事の元気!

元気企業コンサルタント 千原康裕の世界観 ブログ

~笑顔で元気に働き、豊かさとつながりを楽しむ大人で世界をいっぱいに!~


おはようございます!

元気企業コンサルタントの

千原康裕です。


導かれ、

救われるようにして

足を踏み入れた

理念経営コンサルティングの世界。


ドシロウトの新人見習いですが、

強い決意で

奮闘の日々。



今日のテーマは、

それでいいのか!? 理念から考えろ! 

をお送りいたします。



セミナー営業として、

各経営者団体を回り、

飛び込み営業の日々。


しかし、

一向にして

成果があがりません。


幹部の方が

営業のロープレも

してくださり、


本当に有難い・・・



早く成果を出さなければ・・・(いけない)

期待に応えなければ・・・(いけない)

********************

いけない・・・

この 「無意識のつぶやき」 こそ

元凶であることを

随分後になって

気づかせて頂きます。

********************



大きな希望を胸に

RE STARTしましたが、

例えようのない

漠然とした不安が

襲ってきます。


せっかく拾ってもらったのに・・・


今思えば、

人の評価を一番恐れていました。



過去の辛い体験もあってか、


・お前はダメなやつ・・・

・お前には失望した・・・


見放されること

見捨てられること


を恐れていました。



恐れを原動力にすると

瞬発力は出ますが、

持続力がありません。



肉体的にも

精神的にも

疲れ果ててきます。



やること

成すこと

空回りの日々。


だんだんイライラしてきます。

言動や振る舞いも雑になってきます。


眉間にシワを寄せて、

バタバタと動き

しかめっ面で

俺に話しかけるな!


というオーラを放ち始めます。



そんな時、

経営塾の会長、

先生にご指摘を頂きます。

「おい! 千原!


 お前何やっているんだ!


 忙しそうな顔して仕事をして!


 今のお前の顔を鏡で見てこい!!!」



イラっと来ました。

(イライラしてましたから・・・)


!!##△△

はい・・・



しぶしぶトイレの鏡を見て

ガクゼンとしました。


何というヒドイ顔を

しているんだろう・・・


般若のような

怒りに満ちた顔つき・・・


こりゃひでぇ・・・

なんだこの顔・・・

あり得んぞ・・・



いかに

自己中心的な生き方を

していたか。



機を逃さず

ご指摘いただきました。



トイレから戻った私は


先生すみませんでした・・・

あまりにもひどい顔つきでショックです。


こんな表情で振舞っていたなんて・・・

周りの皆さんにも申し訳ないです。


すみませんでした・・・



ほぼ、半泣きで

先生とオフィスの皆さんにお詫びしました。


先生は教えてくれました。

お前それでいいのか!?


お前ひとりでやっているんじゃないんだ。


みんなでやっているんだ。


何のためにここに来たんだ。


何のために理念経営の世界に足を踏み入れたんだ。


お前は何のために、ここで仕事をするんだ。


何のために・・・


理念から考えろ! 



何のために = 理念から考えろ


理念経営塾で学んだはずの

「仕事は人を幸せにするためにするもんだ」


人を幸せにするために働く!

そう強く決意したのに・・・


緊張か責任感か、

勝手に感じていたプレッシャーか、

原点をすっかり忘れてました。



理念経営塾には


私は、何のために仕事をするのか

私は、何のために会社を経営するのか


そのやる理由を明確にし

そのやる理由を一緒に働いてくださる

社員さんと分かち合いたい。


一致団結して

共に喜びを分かち合いたい


と心底願う

素直で前向きな経営者の方々が

沢山訪れます。



私もその一員のはずでした。


初心忘るべからず

と言いますが、


忘れるどころか

ぶっ飛んでいました。



勝手に緊張し

勝手にプレッシャーを感じ

空回りして、


「理念」がやる理由ではなく


「評価」がやる理由になっていたことを


機の逃さず

教えて頂きました。



後に、ある経営者様とお会いしたときに

経営塾の先生の有難さを再確認しました。



その経営者様はおっしゃいました。

「自分の子供だってさ、


 歯を磨きなさいと言っても


 いつまでたってもテレビみているでしょ。


 それが、よその子=社員さん に


 一度言っただけで、


 何でやれないんだ!って言うのもねー。


 伝わるわけないでしょ。


 だから、100回でも200回でも


 伝わるまで言うんだよ。」

おーーー!!!

なんてステキな人なんだ・・・
あったかい・・・




先生は、

私の特性を見抜いてか、

その後も沢山叱ってくださいました。


この野郎・・・

って思うことも沢山ありましたよ。

(すみません!)



いつも気にかけてもらえる。

本気で関わってもらえる。


という感覚が


安心感と信頼感を


育んでいきます。



若いうちは、

恥をかけ。汗をかけ。

とよく言われました。


恥をかくこと。

成果が出ず

変な汗も

沢山かかせて頂きましたが


「いつも気にかけてもらえる」


という安心感が


大きな支えになることを

学ばせて頂きました。



なんて、有難いんだーー!!

その後、

随分後になって

念願の初受注!

愛知県豊橋市の経営者団体様


先生・幹部さん・スタッフさんから

祝福の嵐。


やっぱり、祝福されるのって

幸せですよね。


そして、立て続けに

岡崎市・安城市・岐阜市と

各地の経営者団体様から

セミナーのご依頼を頂くことに。

(はい、私は愛知県名古屋市出身です。)


これらの実績は、

セミナー営業の大きな自信になりました。


まぁ多事多難は、このあとも沢山続きますよー。

こうご期待!



つづく。

人を幸せにする理念経営を探求する

「人を幸せにする理念経営」をテーマに、日々の気づきや学びを共有できれば幸いです。